消臭

男の体臭対策はアロマでスッキリ爽やかに!スメハラ男子から芳香男子へ華麗に変身! Vol.22

『気になるアノ子とイイ感じに…』
なのに、自分の体臭が気になって全くアプローチが出来ない!

『奥さん、パートナー、最愛の我が子から”くさ~い”と言われた…』
そんな経験はありませんか?
特に夏場は汗をかきやすくニオイが出やすい状況が整っています。
自分では気が付きにくい体臭だからこそ、毎日の手軽で行えるケアをしておきたいですよね。
そこで今回は、オーガニックアロマを使った男の体臭ケアについてお届けしていきます。

体臭の原因は自分のカラダだけじゃない!体臭を放ち続ける意外な犯人!

突然ですが、あなたは自分のことが”クサイ”と思いますか?

自分のことをクサイと思っている方も、そう思いっていない方も、男性でも女性でも、体臭にはなかなか気が付きにくいものです。事実、身近な人(家族やパートナー)から「くさ~い!」と言われ、初めて自分の体臭について考え悩む方も多いのではないでしょうか?
近年では、清潔志向の高まりによって、加齢臭や汗の臭いなどのニオイに敏感になりすぎているとも言われています。スメルハラスメントなんていう言葉が生まれたのも、そんな背景が関係しているかも知れませんね。

スメハラ男子になってない?体臭ケアだけじゃ足りない!


もしかしたら当サイトをご覧いただいている方の中には、すでにエチケットのために体臭ケアをしている方もいらっしゃるかもしれませんね。
そもそも、30代~40代の男性の体臭は、よく聞く加齢臭とはまた違ったニオイなんです。体臭の主な原因は、皮脂の酸化。男性の場合、皮脂の分泌量が30歳をピークに下降していきます。この分泌された皮脂が酸化し、ベラルゴン酸などの脂肪酸に変わります。
これらが所謂体臭として、ニオイの原因になります。

『じゃあ、毎日キレイにカラダを洗って参加した皮脂を洗い流せばいいじゃん!』と思った方。
詰めが甘い!!!(笑)
ニオイを消そうと、必要以上にゴシゴシ洗ってしまうと、カラダの皮脂が落ちすぎてしまい、炎症を起こし雑菌が繁殖しやすい環境が整ってしまったり、不足分の皮脂を身体が補おうと、さらに多くの皮脂が分泌されてしまう可能性があります。

加えて、自分のカラダから生成されたニオイは、当然のこと洋服にながら洋服にも付着します。この服に付着したニオイというのが厄介なんです。
わたし自身もそうですが、安くて手軽に購入することができる化学繊維たっぷりの洋服は、繊維の奥の奥までしっかりとニオイを吸い込んでしまい、普段の洗濯だけでは消臭しきれていないことが多いのです。
体臭の原因である皮脂成分(オレイン酸)が酸化分解されて発生し、脂っぽいニオイが服に移ってしまいます。さらに、乾きにくい室内干しの場合、落ちきらなかった汚れを栄養として雑菌が繁殖するという…負の臭いスパイラルにハマってしまうのです。

分泌された皮脂が原因でカラダから放たれるニオイと、カラダから放たれたニオイが原因で洋服から放たれるニオイがミックスされたものが体臭

 

体臭ケアは食事から!肉中心の食生活は体臭がキツくなる!?


こんなこと、聞いたことはありませんか?
欧米人は体臭がキツイ
実はこれ、食生活が大きく関係していると言われています。

その昔、農耕民族であった私たち日本人は、多くの発酵食品(味噌や麹など)とたくさんの食物繊維(米や野菜)を摂取していました。発酵食品も食物繊維も腸内環境を整えるために必要ですよね。つまり、日本古来の食生活はカラダの循環を良くし、体臭対策を自然と行えていたんです。また、昔は多くの家で作っていた梅干し。あの酸っぱい梅干しに含まれるクエン酸も、汗の匂いを押さえてくれる大切な食材だったのです。

しかし近年では手軽に食べられて、且つ美味しいファストフードやスナック菓子、お肉中心の食生活に変わってしまいました。先にも書いた欧米人の体臭。実は、この肉食中心の食生活こそが、体臭の原因とも言われているのです。
だからと言って、いい香りのする芳香男子を目指すべく、今日から白米にお味噌汁と梅干しとたくさんのお野菜を毎日食べる…なんてことは難しすぎますよね。。。
こんなことを書いているわたしだって、焼き肉に行きたいし、お昼は手軽に牛丼で済ませたいし、たまにはハンバーガーを頬張りたい!(笑)
そんな方におススメなのが、アロマを使った体臭ケアなんです!

体臭ケアの根本的な解決は、食生活の改善!

 

体臭も洋服臭もアロマが解決!ニオイ対策におススメ3本!

最近では市販の消臭グッズや、芳香グッズなど、ニオイケア商品が多く売られています。しかし、冒頭でもお伝えした通り、スメルハラスメントが叫ばれる昨今、人口の芳香剤は時として、香害と捉われてしまいます。そんなことになってしまったら、せっかくのスメルケアがモッタイナイ!
そこで今回は自然由来のアロマを使ったニオイケアをご紹介していきます。

夏におススメ!脇汗臭にはレモングラス

レモングラスには抗菌作用があります。汗をかくと雑菌が繁殖しやすい環境が整います。そこで、菌の繁殖を抑える抗菌効果のあるアロマを使っていただくことがニオイケアのポイントです。抗菌効果のあるアロマは他にも、ティートゥリー、ローズマリー、タイムなどがあります。抗菌効果のあるオイルで
あればどれを使っていただいても良いのですが、せっかく脇に使うなら、ほんのりと涼し気な、爽快な香りのするレモングラスがおススメです!
使い方としては、1~2滴手のひらに伸ばして脇に塗ったり、ニオイの気になるところに塗布してみましょう。粘膜や傷口に直接塗布しないように注意しましょうね。

清涼感も得られる!ペパーミント


ペパーミントにも抗菌効果があります。さらに、ペパーミントは強い清涼感もあるためニオイケアの他にも、手首や首、肩、胸などに塗布して使うのもおススメです!わたしも夏場は必ず持ち歩く愛用の1本です。
ペパーミントは本当にスースーするため、粘膜・傷口はもちろん、目の周りに塗布しないように注意しましょう!(塗った手で目を掻かないように!)

意外な汗対策に!ラベンダー

最後にご紹介するのは、ラベンダー。アロマオイルに詳しくない方でも、ラベンダーなら1度くらい嗅いだことがある方も多いのではないでしょうか?
ラベンダーの得意分野は、鎮静作用です。
実は、人は緊張すると交感神経が優位になり、汗をかきやすくなります。この時にかいた汗(緊張性発汗)は、運動をしてかいたときの汗よりニオイが強いと言われています。そこで、緊張する場面(プレゼンや、面接、デート)で、ラベンダーの香りを嗅ぎ、気持ちをリラックスさせることで、ニオイケアが期待できます。
このケアは、「ここぞ!」というタイミングで使うことが多いと思いますので、肌に直接塗布するのもおススメですが、深呼吸する時にたっぷりと香りをカラダに入れて(芳香として)使うのがおすすめです。

以上、手軽にできるニオイケア3選でした。
知らぬ間にスメハラ男子になっているのは悲しいですよね。。。
今日から上手にアロマオイルを使って、モテモテの芳香男子に生まれ変わりませんか?